玄徳庵オンラインサロンルームを使い倒せ!!

こんにちは。信頼集客の伝道師。玄徳庵のこうめいです。

このページは玄徳庵の各ルームの使い方の詳細マニュアルになります。部屋の使い方などで分からないことがございましたら、こちらをご覧ください。

なお、それでもわからない場合は、玄徳庵のこうめいまでご連絡くださいね。

まず、玄徳庵には、3つのルームがあります。

  • 一つがコンサルルームというがっちり私と二人三脚で結果を出しに行く実践クラス。
  • もう一つがオンラインサロンクラスという勉強会などの学びを中心にしていくクラス。
  • そして最後が、交流を行い人との縁を広げる『無料交流ルーム』という場所になります。

それでは、今日紹介する「オンラインサロンクラス」ですが、チャンネル(見れる部屋)は3つあります。

  1. 一般
  2. サロンルーム
  3. 勉強ルーム

具体的にはこの3つです。この3つのうち一般というのは、塾長や玄徳庵からの緊急連絡や、皆さんからの不具合報告などをしてもらう部屋。つまり普段は皆さんは使いません。

ですので、オンラインサロンは、サロンルームと勉強ルームがメインチャンネルだと考えてくださいね。

それでは、玄徳庵のオンラインサロンクラスの使い方などについて細かくこのページで紹介していきます。

玄徳庵オンラインサロンクラスを作った理由

まず、玄徳庵がこのクラスをサービスとして立ち上げた狙いは、全部で3つありますので、それをサラッと紹介します。

玄徳庵がコンサルクラスや憩いの場と分けてこのオンラインクラスを作ったのは、

  1. 交流の場と分けることでしっかりとメリハリを作れる
  2. 学びに真剣に向き合う仲間同士でつながれる場を作り切磋琢磨してもらえる
  3. 互いに押し合える!支え合える関係の仲間や講師と出会える

これらの理由があります。

コンサルをしていて感じるのは、どんなにいい情報があったとしても、そこに切磋琢磨してくれる仲間がいなければ成長は加速しないということ。

そして、自分が折れてしまいそうなときに、仲間の姿を見て、もう一回負けないぞ!!と踏ん張ることができる。そういう外付けのエンジンというのが必要だと感じています。

だから優秀な知識が眠っているだけではだめで、学びには仲間が必要なんです。

といわれても、片方でふわふわと楽しそうにしている人がいると、気が散ってしまうのも事実。だから、交流ルームを今回からサロンから分離して学ぶときは学びに集中できる環境を作り上げました。

なお、サロンルームではサロン生同士の仕事の相談や、授業情報、塾長からの情報提供など。そして、勉強ルームでは、サロン生用の授業を閲覧できるようになってますよ。

それでは、サロンルームにある各スレッドの紹介です。

玄徳庵サロンルームスレッドの紹介

玄徳庵サロンルームは、自由にスレッドを立ち上げることができるルームを目指していますが、今現在は、スレッド権限は玄徳庵のみにある形になています。

これは、スレッドの乱立により、憩いの場の情報がバラバラになってしまうのを防ぐためです。ですので、このようなスレッドを立ててほしいなどという要望を頂ければ、私の方でスレッドを立ち上げますので、遠慮せずに、要望をだしていただければと思います。

それでは現在存続しているスレッドの紹介です。

塾長配信スレッド(毎日チェック!)

学びの場である玄徳庵のオンラインサロンクラスで塾長のこうめいが生徒さん向けに「具体的な事業の事例」や「時事問題」などを例にしたリ、あるいは自分の実体験などを例にしながら、チャットでの簡単な授業配信を行います。

1日1回配信を基本としてますので、毎日チェックしてくださいね。

オンラインサロン&コンサル生になったら毎日ここを見て!(玄徳庵塾長配信スレッド)
こんにちは。信頼集客の伝道師。玄徳庵のこうめいです。さて、今日は玄徳庵のオンラインサロンクラスにある『玄徳庵塾長配信』という名前のスレッドの紹介をしていこうかなと思います^^玄徳庵のコンサルかオンラインサロンに入ったら、毎日見てほしい場所が

Cクラス用の授業スレッド

玄徳庵が開催しているオンラインサロン生向けの授業の

Dクラス用相談スレッド

会員制メルマガ講座の生徒さんたちの相談用スレッドです。

仕事の悩み相談スレ

 

失敗談共有スレ

詳細は現在準備中

実務相談スレ(専門知識の相談)

詳細は準備中

その他

このほかにも随時スレッドを立ち上げてまいりますが、最初に伝えたように、「皆さんと一緒に学んでいく場」がこのオンラインサロンルームになります。

1人でどんどん学んでいくというのは、最初はいいのですが、一人二人と脱落していき、最後には、みんな仲良く廃業している。そんな悲しい現実を招いてはいけません。

だからこそ、玄徳庵はあえてリアルタイムの授業や、リアルタイムの勉強会などを取り入れたり、あるいは、会員制メルマガのように「毎週一回」気持ちをリセットして学べるヒントが届くような仕組みを活用しています。

そして、それらの授業だけでなく、このようにオンラインサロンとしてみんなが密に情報交換できるように、そして、塾長からの情報がリアルタイムに届くようにしているのは、「学び続ける」ことができるように考えたからでもあります。

玄徳庵で一緒に学び一緒に成長していく。

そんな仲間の一人として、一緒に切磋琢磨していきましょうね^^

タイトルとURLをコピーしました